So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

岐阜大学CTスキャン(定期検査3回目) [病気のこと]

3月8日に岐阜大学へ定期CTスキャン検査に行ってきました。
いつもように7時前に出発、途中、美濃加茂SAでトイレ休憩をして、9時50分頃の到着です。念のためにチェーンを持っていきましたが、岐阜市の気温は13℃ほどありチェーンは必要ありませんでした。

受付を済ませ10分ほど待って診察室に呼ばれ、12月以降の様子をお話し、預けます。
・食欲や排便は順調
・お尻周りの皮膚の異常もなし
・肛門腺付近の腫れは1月くらいから引いて外見上は異常なし
・放射線治療とは関係ないですが、左目の目頭にイボがあり、気になるようで前足でこする様子が見られる
ルートは入院時を思い出しているようで悲しそうな顔でしたが12時にはお迎えです。
待ち時間は2時間弱でしたので、近所のおんさい広場、スーパーカネスエ、100円ショップで買い物をして時間を潰しました。おんさい広場では鹿肉を期待していたのですが、今回はありませんでした。
IMG_2065.jpg IMG_2066.jpg
12時前に病院に戻り、また10分ほど待って診察室に呼ばれました。
・CTスキャンの結果
 転移は確認できない
 腹腔内リンパ節にある影の大きさには変化はない
 副作用の腸の線維化の兆候もなし
 肛門腺は機能がなくなっている様子、肉芽のようになったと推測、分泌物が溜まらないだけで体には影響はない
・血液検査の結果
 ほぼ正常値で問題なし
・目頭のイボ
 マイボーム腺腫で悪いものではない
 イボの部分は切除した
 マイボーム腺の除去までは行っていないので再発の可能性はある
がんについては悪い兆候はなく、抗がん剤の服用もまだ不要でしょう、との結果で安心しました。目頭のイボも取ってもらってスッキリしました。

ルートは朝食抜きで腹ペコの様子なので、車に戻ってミルクで空腹をなだめてもらい、flaty flatyさんで昼食です。
IMG_1704.jpg IMG_1714.jpg
IMG_1695.jpg IMG_1726.jpg
帰りはぎふ清流里山公園で軽く散歩して帰りました。もう少しで手術から1年です。心配はありますが、悪化の様子が見られないとの結果でホッとしました。
IMG_2081.jpg IMG_2087.jpg
IMG_2054.jpg IMG_2111.jpg

コメント(0) 

寒い方が元気です [病気のこと]

最近ずいぶんと暖かくなって公園の梅や河津桜が咲き始めました。そろそろ岐阜大学での検査の日程を決めようと思います。
IMG_1221.jpg IMG_1195.jpg
暖かくなるのは嬉しいですが、ルートは寒い日の方が元気です。北風を受けて駆け巡ります。


コメント(0) 

かかりつけ病院での中間検査 [病気のこと]

岐阜大学でのCTスキャンから一か月半ほど経過しましたので1月26日にかかりつけ病院で血液検査とエコー検査を行いました。
今回はレントゲン検査がなく麻酔もありませんでしたので朝食を普通に食べることができました。いつもように散歩してから病院に行きます。
IMG_9160.jpg
 IMG_9225.jpg
                                   冷たい風が吹く日でしたが、その方が元気です

ルートは年始に1週間ほどお腹を壊し下痢が続きましたが、回復し、元気に過ごしています。体重は7.25Kgで少し減ってきましたが食欲はあるので特に心配な兆候はありません。この状況をお伝えし、先生に預けます。
30分ほど待ったところで看護師さんに抱かれてルートが戻ってきました。血液検査の結果がでるまでもう30分ほど待って先生から結果を聞きます。
以下の結果で悪化している兆候はなく安心しました。この調子が続いてくれることを願います。
・血液検査結果
 項目により多少低値、高値はあるが過去の検査でも同様な傾向があるので問題ない範囲
 - 若干低値:赤血球容積、平均血小板容積、血小板分布幅、アルカリフォスファターゼ
 - 若干高値:尿素窒素、リパーゼ
  - CRP検査 0.05 mg/dl で正常値
・エコー検査
 膀胱付近には特に気になる部分はない、肝臓、脾臓、腎臓などにも気になる部分はなく転移は確認できない
IMG_9279.jpg IMG_9283.jpg
      病院内でも余裕です             チロルは少し緊張
IMG_9288.jpg IMG_9276.jpg
      検査で疲れた様子                待ち時間もずっと眠らず緊張中

次回の検査は3月後半に岐阜大学CTスキャンの予定です。

コメント(0) 

岐阜大学CTスキャン(定期検査2回目) [病気のこと]

12月7日に岐阜大学へ定期CTスキャン検査に行ってきました。
前回が10月5日だったのでちょっと早めの受診です。岐阜市では12月でも雪が降ることがあると聞いて一応タイヤチェーンは用意したものの、雪道は避けたいので今回は早めに受診し、次回は3月下旬~4月上旬としました。
IMG_6432.jpg IMG_5510.jpg
岐阜大学への通院にも慣れてきて、いつもように7時出発、途中、美濃加茂SAでトイレ休憩をして、9時45分頃の到着です。10月以降の様子は
・食欲や排便は順調
・お尻周りの皮膚は回復し、異常なし
・前回も診ていただいた右側の肛門腺付近の腫れは、現状維持
 しこり(肉芽)が残り、溜まったものがお尻から排泄できず定期的に皮膚が少し破れて、そこから分泌。分泌されると腫れが引いて治る、というサイクルを2週間程度で繰り返し。皮膚の破れはわずかなので特に痛がる様子はなし
で、この状態をお伝えし、ルートを預けます。

検査終了は12時過ぎの予定だったので、おんさい広場と岐阜大学前のスーパーカネスエで時間を潰しました。
IMG_5545.jpg IMG_5546.jpg
              待ち時間の間に岐阜大学構内を少し散策

12時過ぎに岐阜大学に戻り、暫く待って先生から血液検査、CTスキャンの結果を伺います。
・血液検査結果
 尿素窒素の値が前回より高くなっているが問題はない範囲
 その他の値は正常値で問題ない
・CTスキャン結果
 転移は確認できない
 腹腔内リンパ節にある影は少し小さくなっている
 晩期の副作用である腸の線維化の兆候なし
・肛門腺付近の腫れ
 悪化はしていないので様子見で良い
 悪化すれば切除の選択もあるが、このまま付き合っていけるのであれば、切除することはない
との内容で現状維持ができており、抗がん剤治療もまだ必要ないでしょう、との事で安心です。

この日の岐阜市の温度は12℃くらいで寒い日でしたので、朝食抜きで頑張ったルートのために、flaty flatyさんで遅い昼食を食べ早々に帰りました。写真のホットケーキの他に馬肉団子もいただきました。
IMG_5556.jpg
 IMG_5563.jpg
IMG_5591.jpg IMG_1483.jpg

このままの状態が続きますように祈ります。

IMG_6362.jpg IMG_5976.jpg
       ルートもチロルも寒くなった方が元気です、散歩中突然走り出します



コメント(0) 

岐阜大学CTスキャン(定期検査) [病気のこと]

前の記事で心配な事として
・お尻周りの毛が抜けてハゲた部分が広がっている
・うんちが以前に比べ細い状態が多くなっている
と書いたのですが、その後にもう一つ心配事が増えました。
9月30日に切除していない右側の肛門腺付近に腫れに気付き、かかりつけ病院で診察を受けました。「肛門腺の炎症の可能性が高いが正確な診断は生体検査が必要、岐阜大学での検査が近いのであればその際に確認してもらいましょう。炎症であれば抗生物質で治まるかもしれなので1週間薬を飲みましょう」との診断で、原因については岐阜大学での検査待ちとなりました。

そして、10月5日に岐阜大学でのCTスキャン検査を行いました。
IMG_8799.jpg IMG_1328.jpg
              朝食抜きでお怒りです…

朝7時に浜松発で10時前に岐阜大学に到着。15分ほど待って診察です。
・お尻周りの毛が抜ける
・うんちが以前に比べ細い状態が多くなっている
・右側の肛門腺付近が腫れている
ことを伝え、ルートを預けます。検査終了は13時。
IMG_1390.jpg IMG_1402.jpg
              待ち時間は岐阜公園で時間をつぶしました…

・CTスキャン検査の結果
 →前回(7月18日)と比べ特に変わりはない。腹腔内リンパ節付近と切除した肛門腺付近に影があるが大きさは変わっていない。腸を圧迫している様子も見られない。肺や脾臓など他の臓器への転移も見られない。
・血液検査の結果
 →異常値はない
・お尻周りの毛が抜ける
 →放射線が当たっている範囲なので一時的なものと思われる
・うんちが以前に比べ細い状態が多くなっている
 →CTスキャンや触診では腸を圧迫するものは見られない。肛門腺付近の腫れが影響していのかも。
・右側の肛門腺付近が腫れている
 →CTスキャンでは影があるが正確な診断は生体検査の結果を見ないと分からない。結果は来週初めにお知らせする。触診では腫れの境界がはっきりしていないので、がんというより、肛門腺が皮膚内で破裂して、炎症を起こし、肉芽になって固くなっている、と考えている。(10月9日追記 病院より、検査の結果、悪性のものではないという連絡をいただきました。安心しました。)

今後の治療については、定期的に検査を行い、異常を検知した段階でパラディアなどの薬での治療に入ることを検討する、となり、当面は薬なしの生活を続けられることになりました。次回の検査は12月の予定です。いろいろ心配事はありますが今のところは大事にはなっていないので少し安心できました。後は、生体検査が良い結果となることを祈るばかりです。
IMG_1529.jpg IMG_1457.jpg
IMG_1514.jpg IMG_8802.jpg
       おんさい広場で鹿肉800gを買って、ぎふ清流里山公園によって帰りました


コメント(0) 
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。